人物 取材 建築 料理 商品/法人・企業・制作会社向け全国カメラマン出張撮影
社長
  • faq

撮影のカット数ってどれくらい?

よく1時間あたりに何カット位撮れるのかを聞かれることがあります。
これは撮影内容によって様々ですので、一概に○○カットですと言うことは難しいです。

人物撮影の1時間あたりのカット数

人物なら、きちんとライティングを行う場合で2カット(2シーン)が限界です。
もちろん表情やフリのバリエーションなどがありますので、実際の納品は2カットでも各10点以上の納品にはなってきます。

安価なサービスサイトでは、人物1時間で20カットと書いてあるところもあるようですが、
そのようなサービスは、基本的にクリップオンストロボ(スピードライト)しか使用しない、個人向けのスナップです。
誤解を招く表現かと思います。

社長ポートレート

取材や記録撮影での1時間あたりのカット数

ちなみに取材や記録撮影の場合は、カット数は膨大になります。
人物でもインタビューや講演会であれば、1時間あたり50~100カットくらいになると思います。
とにかく多く撮らなければいけない場合は、100カット以上になる場合もありえます。

物撮りでのカット数

物撮りなら準備だけで1時間費やしてしまうこともありますが、単純に撮影時間だけを抜き出したとしても、
1時間あたり2カットから5カットくらいが妥当なラインです。
反射する商品なら1カット撮れないこともあります。
同じライティングで商品差し替えで済むときは、10カット位取れる場合もありますが、サイズや同じなど、撮れる対象が限られてきます。

このように案件によって時間は様々ですが、
プロスクルーの撮影は広告撮影の技術が基盤ですので、お客様のご要望に沿って、しっかりとご対応いたします。

商品カタログ

関連事例

  1. 写真撮影
  2. カメラマイクイメージ
  3. カメラマンイメージ
  4. 社長役員
  5. 会議シーン
  6. 一眼動画イメージ
PAGE TOP