人物 取材 建築 料理 商品/法人・企業・制作会社向け全国カメラマン出張撮影

事例取材 優秀な人材が集まる最高のオフィス環境

■撮影仕様

撮影仕様:
 フォトグラファー1名
 拘束時間:2時間
 納品:112点

▼動画ブログはこちらからご覧ください

軒並み大手企業がオフィスを縮小しています。
感染症のリスクを取るか、会社の信用を取るかと言えば、
会社の信用を取る以外の選択は無いかと思います。

特に上場企業は投資家の信用を得て、投資家に支えられていることになっていますので、
テレワークを主体にしているというのも、そういった対策の一つなのかもしれません。

ところがそんな中でも、
ファシリティーのブランド力を強化している企業もあります。

今回は渋谷の新たな商業複合ビルにオフィスを構える、
ITと人材に特化したメディア事業の会社が、
人事システムの導入した会社の事例取材のお話です。

良すぎて取材場所に迷う

取材ですが、最新の商業ビルはワクワクします。
特におしゃれなオフィスは、異世界のような作りにも感じます。

今回の目的は事例用の取材ですので、インタビューシーンのバリエーション、ポートレート、
内装のわかるようなカットが撮れれば大丈夫です。

1500名もいらっしゃる会社で、さらには新しいオフィスということで、絵になりそうな場所が多いです。
うん十年前のような、グレーのデスクなんて当然ありません。
エントランスから観葉植物が多く、どの場所で撮るか迷ってしまいます。
「ポートレートはここにしましょうか?」
「いいですね~。」
という会話が自然に生まれます。

オフィスイメージ

素敵なロケーションが優秀な人材を呼ぶ

まずは会議室での取材で、
高層階のため景色が抜群に良いです。
高層ビル群も見えますし、明治神宮も一望できます。

新卒の方なんかは、
都心の一等地でこういうロケーションだと、
イイなぁって思うでしょうね。

今回の対象者はおしゃれに見える若い女性です。
もちろん人事ご担当です。

お話もはっきりされており、綺麗な方で、
社員にお金を使う会社には、
優秀な人材が集まるのだなと改めて思わされます。

取材カットも、眺望が見えるようにこの部屋を選ばれたわけで、
やや下から撮ってしまうと、空しか見えません。
やや上目から狙うと明治神宮まで入って、良い環境であることがわかる写真になります。

場所が良いとポートレートもおしゃれになる

エントランスからやたらお洒落ですので、いわゆる映える写真になります。
どこを切り取っても素敵なので、撮影場所には困りません。

普段なら、取材がメインの案件なので、ポートレートは1箇所しか撮らないのですが、
今回は2箇所撮影して、良いほうを選んでいただくことになりました。

当然ですが、一等地で広いオフィスを持つというのは、それだけ固定費が高くなります。
その分社員にしわ寄せが行ってしまったら、良い人材は集まらないでしょう。

ロケーションを良くして、その部分だけにお金を使っても、社内がギスギスした会社はたくさんあります。
見た目しか考えていないパターンです。
しかし、こういうご担当がいらっしゃるということは、教育もしっかりされていて、
きっと社風も素晴らしいのかと思いますし、良い人材が集まるサイクルも生まれてくるのでしょう。

今後も飛躍する会社なのだと思います。

取材イメージ

関連事例

  1. ビニールハウス
  2. インタビューイメージ
  3. 像
  4. うどんイメージ
  5. エントランスイメージ01
PAGE TOP