人物 取材 建築 料理 商品/法人・企業・制作会社向け全国カメラマン出張撮影
ヘアメイク

役員撮影 HMのマシンガントークで終始和やかに

■撮影仕様

フォトグラファー1名
アシスタント1名
ヘアメイク1名
照明機材2セット
拘束時間:7時間
納品:979点

▼動画ブログはこちらからご覧ください

さまざまな会社で役員撮影をさせていただいていますが、
今回は、売上500億ドルを超える巨大企業グループの、
役員とマネージャークラス社員撮影のお話です。

全部で7名の撮影ですが、担当者が非常にしっかりした性格で、
一人ひとり細かくスケジュールが決められています。

ヘアメイクも入る撮影で、撮影前にPCR検査まで行うという、念の入れようです。

撮影前にPCR検査

準備段階から、イレギュラーなことがありました。

コロナ禍のご時世で、撮影が緊急事態宣言により延長されたり、中止になったりはありますが、
「クライアント負担」でPCR検査を事前に受けるというのは、初めてでした。

PCR検査自体に不慣れでいたので、検査キットの使い方がわからず、悪戦苦闘しました。

説明書きには、唾液が足りないと検査できないとの注意書きがあったので、
目一杯頑張ったのですが、逆に入れすぎてメモリが読めなくて、焦りました。

何ml必要とか、入れすぎ注意も書いてほしかったなーと感じる今日この頃です。

社長・役員006

巨匠ヘアメイクのマシンガントーク

結果として、陰性で無事に撮影に行けたので良かったのですが、ある意味始まる前から緊張感高めの撮影でした。

今回は男性のヘアメイクが入っています。
役員撮影は、カメラマンも女性、ヘアメイクも女性という女性チームで臨むこともあるのですが、

ヘアメイク

今回の場合、提案時から各スタッフのプロフィールも必要で、
ハリウッドスターも手掛けた経験のある、大御所ヘアメイクを起用したためです。

とってもおしゃべりなヘアメイクで、すぐ馴染むことができました。

 

隣のお部屋でヘアメイクしていますが、ずっと話しています・・・。

おかげで皆さんリラックスされて、お部屋に来ていただけます。

男性ももちろん、肌艶も良く、髪型も収まり良く、
女性はメイクすることにより、見た目もさながら、表情に自信が現れるようで、笑顔も素敵に撮影できたと思います。

役員撮影にヘアメイクが入ることは、決して多くないですが、
やはり仕上がりの差は、大きいと思います。

ヘアメイクも入る撮影が増えると良いですね。

女性ポートレート

上質な会社は社員様も上質

役員様はとても撮影に協力的で、人柄も魅力的な方が多かったです。

様々な会社にお伺いする機会があり、会社の個性や業界の個性を見てきましたが、
時には業者扱いされることもあり、不快な思いを感じることもありました。

今回、役員の方々共通していたのは、偏見がなくプロに対する素直な尊重で、
日頃から様々なスペシャリストとお仕事しているためか、こちらの指示を、とても素直に聞いていただけます。

無駄な時間も掛からず、テンポよく撮影できました。

何気に手間取った部分もあります。
オートブラインドで、外の明るさに応じて、勝手に調光するタイプでした。

すべてストロボの光で行う場合、外の光に影響されないように閉じたままにしますが、
外部の人間が操作はわからないので、手動に切り替えられないケースもあるので焦りました。

30分くらい掛かって、切り替える方法はわかったので、実際には撮影に影響なく出来ました。

入り時間がお昼ちょうどで、お昼抜きの撮影で17時まで
腹ペコで頑張ったのが辛いところでしたが、良い経験ができた撮影になりました。

 

関連事例

  1. 社長ポートレート
  2. インタビューイメージ
  3. 社員証
  4. リンゴイメージ
  5. 社長・役員006
PAGE TOP