人物 取材 建築 料理 商品/法人・企業・制作会社向け全国カメラマン出張撮影
全国撮影マニュアル

全国撮影 緊急事態を乗り越えたショウルーム

■撮影仕様
撮影:フォトグラファー27名|全国62箇所|拘束時間:3~5時間|納品:約3900点|媒体:Web

ショウルームは、実際に製品に触る事が出来る非常に重要な要素です。
ユーザーにとっても、工務店などの代理店にとっても、大切な施設かと思います。
今回は水回り製品のショウルームの内観や外観で、ショウルームのリニューアルと、サイトのリニューアルのタイミングでした。
全国62店舗を超えるショウルームを、なんと8か月かけて撮影いたしました。

全国撮影実績

依頼から打ち合わせ、マニュアル作成

全国に展開する水回り系のショウルーム。全国60か所超の撮影のお話です。
選定にあたり、他社との比較もありましたが、コストと品質のバランス等から当社を選択いただき、無事に実施するに至りました。

用途はショウルーム紹介のWebページがメインです。
全国で遠隔で行う撮影ですので、バラツキが出てしまっては困ります。
本社への打ち合わせを経て、撮影マニュアルを作成し進めていきます。

マニュアルを作成すると、全国のフォトグラファーも共通認識を持って、精度も上がります。
常に全国をコントロールするノウハウを持っているプロスクルーだからこそ、一定水準以上の高品質な全国出張撮影が可能です。

キッチンイメージ

緊急事態宣言で中断、輸入もできない!?

絶好調なペースで撮影が進行される中、新型コロナウイルス感染症という未知の敵がやってきました。
毎日のように報道されはじめ、「緊急事態宣言を早く出すべき」という報道から世論も動き、政府が緊急事態宣言を発出いたしました。

これは仕方ないところですが、ほぼあらゆる企業が停止状態となり、テレワークに移行していき、撮影も中断することに。

全国撮影マニュアル

中断理由はこれだけではありませんでした。

世界的な流行のため、輸入が出来ないのです。
輸入が出来ないと製品も出来ない、ショウルームもリニューアル出来ないの悪循環です。

ここまで62件中38件まで実施したタイミングでした。
約2か月にわたる外出自粛を経て解除に至りましたが、すぐに動ける案件とそうではない案件が存在します。

コロナウィルスイメージ

宣言解除から再開まで

解除されても輸入が滞ると、撮影もできません。
準備が出来た撮影可能な店舗から行っていきますが、
残り24件、本当にできるのだろうか?

少しずつですが、撮影スケジュールが決まっていきます。
最初のころは1週間で14件ほど実施していた時期もありましたが、
ひと月で4件ほどしか出来ません。
それでも全8か月かけてようやく62件の撮影を終える事が出来ました。

思わぬ事態で中止もありえたと思いますが、最後まで実施いただけたことに感謝で、涙が出てきます。
技術と理解のあるフォトグラファーが全国にいるからこそ可能な全国撮影。
これからも依頼して良かったと思われるように、運営してまいります。

キッチンイメージ2

動画ブログはこちらからご覧ください

関連事例

  1. 内観
  2. テレビ塔01
  3. 空間・建築
  4. 不動産イメージ
  5. 不動産イメージ
PAGE TOP